ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


中国 アメリカが、ヒューストンの中国領事館の閉鎖を要求、猶予期間は3日 屈辱だと表現 自分はいつもやってんだけど、まぁ、それはおいといて、アメリカ超煽る、本気みたい

https://news.yahoo.co.jp/articles/30f826a56b47829a216ce162f840b9cdae02d5d4

日本のマスコミが報道しないところを見ると、やはり日本のマスコミは、中国の検閲を受けている模様

アメリカは、完全に戦時体制へ移行準備中
つまりは、中国のメンツ潰しで暴発、戦争開始待ちという状態

きんぺーは、白旗あげるか、人民から引きずり下ろされるか、なしくずしに、戦争しかないと判断するか

どれを選んでも中国が終わります。
ハルノート食らった日本もこんな感じで、真珠湾奇襲して、そのあとは、ご覧の通りの有り様な訳です。
基本、戦争に追い込むときは、時間稼ぎを長期間すると、中国側が不利になるように追い込んでから、どんどん制裁を、強めて反撃するときには内政はガタガタになっているという、戦略的に勝てない状態に追い込んでから戦争になります。

アメリカ怒らすとこうなるから怖いというか、わかってた事なのに中国はアメリカの態度に驚いている様子

どんだけ、アメリカなめくさって、ウイルス攻撃仕掛けたんだろう、アメリカが怒るととことんいっちまうのは、他の国でも同様だけど、もしかして、北朝鮮への対応を見て、高圧で行けば折れると思ってた見たい。
狂人トランプより、怒ったアメリカ議会のほうが、手がつけられないのは、歴史をみればわかるんだけど、中国建国当初は、もうアメリカが日本にブチキレて、長崎、広島に原爆落とした後だから、記憶に無いのかね?

アメリカは、東京大空襲で、ご丁寧に東京外周を先に焼夷弾で囲んで逃げ道を塞いでから、東京全土を火の海にしてます。

アメリカ怒らすとやる時は徹底的だから、その辺はアメリカ怒らすと、後悔しても遅いですよ。

既にアメリカの揚陸艦艇一隻、テロで炎上させて復帰には数年かかるとのこと
実際は宣戦布告してないのに何故か戦争始まってたりする。

尚、そのとばっちりで、最前線は日本で、米軍基地と日本のレーダーサイト、自衛隊基地にミサイルが降り注ぐのは、日本なんで、対岸の火事ではなくて、

最前線は日本

ってこと、本当に日本人はわかってんのかね?
まぁ、土砂災害と一緒で、ミサイルのJアラート来てから慌てるんだろうけど

トランプなし崩しに、戦時大統領になるかもしれないし、安倍総理も、戦後、過去誰もなった事のない、侵略された戦時中の総理(軍事全権は建前上、総理大臣にあります)になるかもしれません。
果たして安倍総理の胃は体調はもつのか? もう、倒れてられませんよ、そうなると…。

確かにこの状態で、次の総理は絶対に親中派の総理大臣は出せない、やったら、日本終わってしまう。

あり? この騒動、日本の4連休中に暴発する? また、日本の株式が対応できない状態でエスカレーションして、日本人株主置き去りで株価ぶっとぶとかそういう話になるんだろうか…。
なんだろうねぇ、この仕掛けかた…怖すぎる。


現地メディアは21日夜、領事館の敷地内で文書が燃やされていると報道したが、外務省報道官は、領事館は通常通り業務を行っていると述べた。

個人的な感想としては、都合の悪い中国からの指示文書が、大量にあって、前後で何らかの計画が遂行していた可能性もありうる。
元々、中国はアメリカ在住の中国人に中国へ協力する行動を命じる事が出来るため、中国からに指示文書が相当数あると思われる。

指示文書の焼却とか、敗戦、撤退前の指令部状態
どうにも急展開しそうな予感
ともかく、アメリカで中国領事館はヤバイことをやってたのは間違いなさそう。

スパイ映画で、領事館に逃げ込んで、外交官特権で逮捕できずに母国に逃げてくスパイ外交官ってよくある筋書きだけど、実際にも起こってそうな状況ですね、機密文書焼却とかみると

本当に大丈夫かね? この国
本当に無事に来年迎えられるんだろうか?

それはともかく、食料危機対策に作った畑の収穫時期で野菜が美味しい。
このミスマッチ感が、もしかすると、戦争前夜かもしれないという、奇妙な違和感を感じてる。

実際に何か起きるときは、奇妙な平穏の後にいきなり来るんだよね。
(奇襲しますとわざわざ宣言して攻め混む敵さんは居ませんので、大抵は妙な違和感や胸騒ぎと一緒に、やっぱりか!と報道で知ることになります)

日本が大慌てになるのは、尖閣で、中国の偽装漁船が海上保安庁の船にぶつかって沈むとか、銃撃されるとか(漁船の筈なのに何故か重火器積んである、この時点でなにかおかしい、漁船ってなに?)その辺当たりで問題になるのでしょう。

アメリカは11月までにどう持っていきたいのか、中国は中国でどうこの状況で勝利するのか、双方自分のルールに巻き込もうと必死です。

8月には韓国がやらかしてさらにぐだぐたになりそうですから、どうなることやら

経済がにっちもさっちもいかなくなると、戦争で軍需景気を起こすという荒業があります。
関わる兵士と、戦場にされる国民が大迷惑です、ベトナムとか、イラクとか…  

けど、搾取する側はしったこっかないので、日本も戦場となるかもしれません。
全てが吹っ飛ぶので、碌でもない話になってしまいます。