ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


アメリカ、香港の優遇措置廃止、中国と同じ、共産圏同等の扱いに

https://news.yahoo.co.jp/articles/9180b0ef1b9ae91bdaf4035c614430301b950493

事実上、中国のドルの入手先を失うので、急速に中国は金回りが悪くなります。

問題は、何とかしてバイデン当選で、WHOのテドロスのように、アメリカ大統領も操って、世界制覇をしたい、きんぺーの野望が果たして実現するかどうか

11月までに、中国を何処まで追い込めるか?
そこでバイデンが当選してすべてひっくり返すか?
どうなるのか? チャイナマネーに汚染されたアメリカは立ち直れるのか?

世界は、退っ引きならないところまで来ているようです。

本当に水面下では第三次世界大戦みたいな苛烈な内部抗争になってる見たいです。

日本は、殆どチャイナマネーで、廃人なってるようなもんだから、チャイナマネーの禁断症状で妄言吐くようなマスコミだらけだし

中国に飲み込まれて終わる国になってしまうのでしょうか?

ナチスドイツの占領下のフランスで、ナチスに尻尾振ってた人は、ナチスドイツ敗戦後は、丸坊主にされてました。
けれど、ナチスドイツが世界を支配するのなら正しい判断だったのかもしれません。

中国に尻尾を振るのが、果たして、未来の歴史として、正しい判断なのか?というと、正直、恐ろしい未来が到来の可能性も否定は出来ません。

香港のように正しさが、人民解放軍に踏みにじられる姿が、台湾と日本でも再現される未来が来ないようにするには自分達で判断するしかないのですが、チャイナマネー漬けの人達には通用しなさそうなのが心配です。