ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


ギャザリングカード、7枚を人種差別的と禁止カードに

https://gigazine.net/news/20200611-racist-magic-the-gathering-cards-banned/

公式に閉め出しの為に、以後公式試合には使用できません。

…まぁ、わからなくもないけど、魔女狩っぽい恐怖を感じる。
中世時代は次は自分が吊るされるのかと恐怖に怯えていたんだろうな

そんなん現代に再現しなくてもいいと思うのだけど、ともかく、放置して後で、ギャザリングは、人種差別的だと、ゲーム自体が、D&Dの様に迫害されてはたまったものではないので先に手を打った模様

ゲーム業界は、D&D時代に悪魔崇拝者の汚名を着せられた過去があるので、この辺は結構洒落にならない話、また、オタクのやる遊びなので、レッテル貼ってもマスコミは痛くも痒くもなので一気に迫害が加速したという別の差別問題を過去引き起こしてくれたのでナーバスになるのもわかる。

https://gigazine.net/news/20160421-dungeons-and-dragons-satanism/
エグバード君失踪事件
施設地下をダンジョンに見立てて探検するという、リアルゲームプレイを楽しんでたらそのまま事故死…と、探偵は推理したが、ところがどっこい別の場所から発見される、けれど結局この子は自殺する…これが、とんでもない全米を巻き込む大問題に…というか、マスコミは今も昔も自分の腹が痛くない所は面白おかしく騒ぎ立てるのはこの時代も変わらなかったりする。
結局探偵がこの事件で有名になって一儲けしようとD&Dは、生け贄になった感じです。

https://www.chick.com/products/tract?stk=0046
本気で悪魔崇拝を信じてるから、こんな漫画も書かれてたりする。笑い話なんだけど、相手は本気なので笑えないことになる。
子供に悪影響とか、当時の大人たちは本気で心配した模様、まぁ、遊んでる様子はわからなくもないけど(笑)

貴方は8レベルのクレリックになったから、本当の魔法を学びましょうとか、導入部が突っ込み処満載ですが…。(こんな大人がいたら本気で怖いわ)

わかるけど、なんだかなぁという感じ

E.Tで、D&D遊んでたりしますので、普通に知名度はある様子、寧ろ当時、あれみて遊んでみたかった人

まぁ、それが拗れて、PerlTRPG世界作ろうとしたり、スカイリムVRで異世界転生しようとかやらかす大人になってしまったので、やはり拗らせ過ぎるのは色々楽しいですが、やりすぎは程ほどに。

スカイリムVRで遊ぶゴブリンスレイヤー
https://alfred.hatenablog.com/entry/2019/07/11/105232


もう、バタフライエフェクトで、原因武漢肺炎で、中国が悪いでいいよ、もう
本当に意外なところに飛び火しますね。

本当にこの先、ローマ人が語る、カルタゴへの憎悪にならないと良いけど

『…それでも、カルタゴは滅ぶべきである』
人種差別から始まる憎悪は、あらゆるところに波及します、歴史は繰り返すのでしょうか?

そもそも、多くの人が、安易に、或いは極限状態でもがいた上での選択が歴史の選択です、だからこそ、歴史は繰り返すことは忘れては行けませんし、忘れると大抵は痛い目を再び見ることになります。

そろそろ太平洋戦争や第二次世界大戦を経験した人達が高齢でおなくなりになっていますから、戦争の実体験による悲惨さを警告してくれる人が少なくなりました。

安易に悪い方向に歴史が繰り返されないと良いのですが…。
逆に中国は革命で過去を捨て去って全く学ばない(焚書をしまくってきたお国柄)国なので、常軌を逸した行動を平気でやります。
歴史がない、経験がない国なのでそれはそれで、こわいものがあります。