ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


ホワイトハウスの明かりが消える

https://news-us.org/article-20200602-00090919577-usa

http://mona-news.com/archives/83092010.html
プロの無政府主義者の反抗、国内テロと判断
中国の陰謀と言いたいところだが証拠はないと言ったところ。

https://news.nifty.com/article/world/china/12241-680193/
ANTIFAテロリスト認定
そして、FBIが、否定するという、もう、トランプ大統領、一体どういう基準で発言してるのか、大統領の言葉が根拠がないという、大丈夫かと心配になるレベル

これ、裏でいろいろ動いていそう、中国一国がいきるか死ぬかとなると、アメリカをここまで追い詰めるということのようです。
流石に中小国家と中国では、やり返すやり方も違います。

これ、普通に沖縄や日本でもやろうとしてやったら、日本人は参加しなくて、工作員が捕まるパターンだろうね。
しかし、マスコミの偏向報道も本気で酷いし、すげー工作費がばら蒔かれてる感じ
アメリカが簡単にここまで追い詰められると、本当に中国本気で戦争前に徹底的にアメリカ弱らせるつもりみたいですね。

香港を見る限り、これなら勝てると見たような気もするから、それはそれで怖い気がする。

ついに暴動はホワイトハウス横が炎上まで
大統領が地下壕に避難

で、ぶちギレてトランプは軍の出動とか言ってるけど、それやると、アメリカ版の天安門になりかねないから、中国を笑えなくなるけどいいの?

一度流血が出れば、天安門程の死者ではないだろうけど、選挙には響く
さて、シナリオ書いた人がいるのか
自然の流れか、さぁ、どうだろう

しかし、本当に冷戦真っ盛りですな
銃弾を射つのだけが戦争ではありません。