ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


ありがとうFLASH

http://page.freett.com/arigatoflash/

オンライン機能のないコンシューマ系のゲームで出来ない事は、ソロゲームでは人とのつながりによるメリット・デメリットを享受できないこと。
人同士だからこそ生まれる出来事もあります。

それは記憶には多くの嫌な部分も残るけれど*1、それ以上に人と接した事で生まれる部分、大切な思い出はもっと大きいんじゃないかなと思います。
それは数年前までは叶わなかった夢で、我々の一部はいつかできる夢物語だろうと思っていました。
ですが、今はそれが出来る事で以前は知り合えなかった人達との交流が持てます。

インターネットを含めた通信での同期化は本当に多くの出会いを与えてくれたのだと感謝しております。
その作品とその根幹たる技術の開発に関わった全ての方にお礼を申し上げたいと思います。


蛇足ですが、ありがとうという言葉は、有難うと書きますが、“有難う”という言葉は“有る事の難しい中での出来事に感謝する”という意味でもあります。*2
沢山のプレイヤーの間での出会いは、偶然の中で生まれた一期一会でもあります。
その出会いに感謝の気持ちを込めてありがとうを贈りたくなるその気持ちは、プレイヤーであるそれぞれの行動によって生まれるものである事は忘れてはいけないないでしょう。

ありがとうの気持ち、忘れちゃいけないとも思います。
忘れていないからこそ出る言葉、忘れてしまっているから出てしまう言葉や行動、それがオンラインや人と接する場所には生まれるのだとも思います。

*1:人は全て自分の為に動くものではない、当たり前の事ですがそれを忘れる人も多いでしょう

*2:ありえないような出来事への感謝の気持ちの意味だと思います、他にも諸説あるとは思いますが