ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


歴史に学ぶ

この日だからこれを書くべきか微妙なところだけれど、ちょっと気になった話を聞いたので、学校で一部時間的な都合で第二次世界大戦を学ぶ事無く授業が終わってしまう場合もあるらしい。*1

つーことは、日本とアメリカが昔、戦争をしていたことを、学校で習わないって事が現実にありえるのか、街頭のインタビューで真顔でそれを知らない子供の姿を単に授業を聞いてなかったのだろうなと思っていたけど、実際に知らない場合もあるようだ。

60年、記憶は薄れそれを実体験する人も少なくなっていく。
歴史は過去の記録ですが私達が記され見聞きするのはその記された表面部分、英雄や指導者が一人で何かをなしえたわけではないし、書かれた文字で綴られた部分では収まりきらない沢山の事実を我々は全て知っているわけでもありません。

歴史は過去の人々がその状況で選択してきた様々な出来事が綴られています。
歴史の中の文字はそれが起こった出来事を示しますが、それに至る記されない人々の出来事がその中には沢山含まれています。

決して誰か一人の行動だけが全てを決めているわけではありません。
故に歴史は繰り返します。
そして、歴史に記されない様々な出来事もまた歴史の記された文字の奥で行われていた事もまた沢山あり、その多くは我々は知りませんし、既に永遠に知る術を失われたものもあるでしょう。

我々は歴史から学ぶ事もできますが、歴史に書かれた部分以外の人達の多くの出来事も同時に起きていた事もまた事実です。
知る事の出来ない歴史から学ぶ事はできません。*2

そして、知る事、学ぶ事を忘れた時、歴史の出来事は新たな出来事として繰り返されるのかもしれません。

我々は知らない、そして知ろうとしていない、そして知ろうとしても既に失われていく事実もまたある事を、時の流れと共に忘れて行くのでしょうか?

*1:勿論全てではなく一部でそういう場合があるらしい、後日受験で必要になった際に覚える部分があるとのこと

*2:また、同じ時期の歴史もそれを記す者によって視点が大きく変わります。伝えられる歴史の多くは勝者によって改竄される例、また自国や自陣営の都合によって捏造・隠蔽される例も少なくありません、故に真実はその時代時代を生き、そして体験した者が知る範囲によって様々に変わってくるものでもあります