ゲームエントリーへ

TOPページへ

  ジークス島戦記ロストクロニクルって?

 SOS2(スクリプトオブサーガ)というブラウザRPGを、『時間が合わない、時間が取れない、メンバーがいない』等、TRPGを遊ぶになかなか条件がそろわない人、そして、TRPGって何?という方まで、

『冒険者になりきって冒険世界を楽しもう!』という趣旨で展開されるファンタジーRPGシステムです。 ALFRED-SYSTEM自体は、その時代の可能なメディアでファンタジー世界を構築して楽しもうという趣旨で運営されるゲームシステムです。  ジークス島戦記自体は、多くの媒体で遊ばれましたが、CGIで運営されるのが、ロストクロニクルとなります。

参加料金はありません、『他の参加者と協調して楽しむ事ができる事が参加資格』、
趣味で運営しておりますので、同じ卓に集まった仲間とわいわいやれる場所を提供できればいいなと思っております。

もちろん、遊ぶにはお互いが楽しむ為の礼儀やマナーは身につけてね? ジークス島戦記ロストクロニクル

このページは、ゲームシステムの調整報告や、デザインの参考の為のリンクや情報を集積・分類しておく為のページとして運用されておりBlogとして機能しておりません。 GM本人の雑文やプレイヤーに宛てた情報などが含まれます。 ※ご注意 このモードはGMの備忘録モードです。 参加者に宛てたフォーマットや連絡事項は、
こちら 参加者用連絡事項 です。


参加者用連絡事項INDEXモード です。 追加カテゴリ  TRPG   RPG   PC です。

(※情報の検索用に書き込まれた日付が一致しない場合があります。また、個人用にリンクしていますがリンク先の著作権の管理と許可についてはそれぞれの運営者の方針によって様々です、2010年以降改正著作権法適用下ではダウンロードは違法と判断される場合がありますので、リンク先については個々の運営者の方針をご確認ください。)


ドラクエシリーズ二次創作

イミフwwwうはwwwwおkwwww ライアンですが、場車内の空気が最悪です

ドラクエやWizardryのキャラクターの名前からイメージされるもの、そして、プログラムされたストーリィは既に用意されたものですが、プレイヤーはその中のキャラクター達を自由にイメージして遊んでいる場合もあると思います。

Wizardryなら「隣合わせの灰と青春」でしょうか、こちらはプロの作品ですが。

コンシューマゲームの中にあるプログラムされた先にあるもの・・自分が設定したキャラ達への愛着と、そして選択コマンドのさらに先にあるもの・・・。

そんな部分が見たくてTRPGが好きになってしまったのかもしれませんね。

はっ、もしかして、私はバラモスを心のなかで演じているのでしょうか?
勇者の為に倒される為にあるバラモス・・もしかしたら、何か言いたかった事は実は別にあるのかもしれません。(明かされることはないでしょうが)

なーんてのは妄想がすぎるのでしょうが、魔物には魔物なりの戦う理由があって冒険者に立ちふさがるのだと私は思います。
コンシューマで気軽に切りつける魔物には待っている家族やおなかをすかせた子供が待っているのかもしれません。*1
(だからといって放置すれば今度は村人を襲うのですが)*2

脱線しましたが、プレイヤー毎に用意されたストーリィとは別の思い描く部分はあるのだろうなぁと思います。

*1:「いま倒したオークには家におなかをすかせた子供が・・」「妻よ、こんな冒険者に倒される俺を許してくれ・・」「魔物の脳裏にはこれまでの日々が走馬灯のように浮かんだ・・」とかやると、プレイヤーに嫌がられるのと、論争の元になるので程ほどに(笑)

*2:これはこれで、いろいろ演出上注意しないといけない問題なので、また別の機会に